キンニクツウ

海に行ったら、ビーチで並んで準備体操をしました。スポーツはあまり種類関係なく、共通で準備運動をするんですよね!!高校の臨海学習で砂浜を走ったことを思い出しました。
今回はラジオ体操に出てきそうな簡単なものをみんなでやって、少し時間をかけて筋肉をほぐしていく感じでした。

サーフィンを趣味でやっている人は海に入れない時でも、身体を鍛えることは忘れないようにするそうです。腹筋や背筋をよく使うスポーツなので、それを毎日セットでやって筋力が落ちないようにしているという話しを聞きました。それで波が来たときの身体の動きに変化が見られるそうです。ちなみに私は普段全く運動をしていないので、海から出ることにはヘトヘトになっていましたし、翌日は見事に筋肉痛でした。普段から運動しないといけませんね。

ある程度、身体がほぐれてきたら、そこからはボードの名前を覚えていきます!
【ノーズ】先の方の少し尖っている部分です。
【テール】後ろの四角くなっている、平らな方です。
【デッキ】波乗りするときに立とうとする部分です。
【ボトム】これはデッキの裏側で、ちょうど水面に接している方です。
【レール】これは側面のことを言います。

部品をどのようにして使うのか、という方法も教えてもらえますよ。名前は何回か言ってくれるし、その時に指さしながらなので視覚でもチェック出来ます。

Recommend Site


LAVASOUL
定額サーフィンスクールも受付中。

Accept Surfing School
初心者サーフィンスクール。

KAILOA(カイロア)
【初心者大歓迎】駅から徒歩0分